プランで選ぶ

ゴルフボール

ゴルフ保険は最初はホールインワンやアドバトロスのために設定されました。
プレーヤーがホールインヤアドバトロスをやるとお祝いをしなければならないので多額の費用が掛かりますのでそれを補償するために設けられました。
一応過去の出現の確率を計算にて保険料は決められたはずです。
ホールインやアドバトロスは同じ組の人とキャディーが現認しなければならないので確率と大きく乖離することはないはずですが、予想以上に達成する人が出ました。
保険会社では情報を共有化して出現の多いゴルフ場やプレーヤーを特定して不払いをするケースも出てきました。
ホールワン保険については内容も見直す会社も出てきており、傷害保険とセットでなければ現在は受け付けられなくなっています。

ホールインやアドバトロスは別にして、ゴルフをすると怪我をしたりクラブを破損する可能性があります。
特に、ゴルフボールは小さくて硬いため、打ったボールが同じ組の人や前の組の人に当たってしまう可能性がありますので、万一の場合を考えておかなければなりません。
また、練習場で打つのとは違って足元の悪い所でも打たなければいけませんので、無理をして怪我をする可能性もあります。
樹の幹の近くや堅いバンカーの中で力いっぱい打つとクラブを破損する可能性もあります。
こうしたことに備えるために保険に加入することは重要です。
最近ではインターネットで探せば簡単に加入手続きが出来るようになっていますので、一日だけプレーをする場合でも加入できるようになっています。